入門スポーツ科学
スポーツライフをエンジョイするために
  • 著:
    杉浦 雄策(明海大学)
  • 定価:
    2,160円(税込)
  • 頁:
    214ページ
  • 判型:
    A5判
  • 発行年月:
    2011年2月
  • ISBN:
    978-4-905168-03-4

内容

 本書は,スポーツを「みる」ことの楽しさや「する」ことの大切さを再認識してもらうことを念頭に置き,スポーツを「みる」とき「する」ときに知ってい ると役立つテーマを集め,「スポーツ科学」を楽しみながら学べるように心掛けた。
 第1章では「スポーツ科学」についてその基本から見直し,第2章では実在するアスリートやその実話をもとに「競技スポーツ」の知られざる全貌に迫っ た。第3章では日常生活で実践する「健康スポーツ」をテーマにとりあげ,第4章で実際にスポーツを実践するときに知っておきたい身体とスポーツの関係を 紹介した。
 スポーツ科学を学ぶことは面白いし,そんなに難しいことではない。「スポーツを科学する」ことを通じて,これまでとは違ったスポーツのもつ魅力を再発 見し人生をエンジョイするのに役立ていただきたい。

目次

第1章 スポーツを楽しむ
 1.スポーツとは
 2.スポーツと科学のかかわり
 3.スポーツライフをエンジョイする

第2章 科学が支えるアスリート
 1.アスリートの「心」を探る
 2.アスリートの「技」を探る
 3.アスリートの「体力」を探る
 4.アスリートの「才能」を考える
 5.アスリートの「トレーニングの誕生」を探る
 6.アスリートの「技・戦術の誕生」を探る
 7.「スポーツグッズの開発」を探る
 8.「ドーピング問題」を考える
 9.ヒトの「身体能力の限界」を探る
 10.アスリートとスポーツ科学

第3章 楽しく健康・体力をアップするための理論
 1.健康スポーツを考える
 2.健康と体力を考える
 3.有酸素運動の心得
 4.レジスタンストレーニングの心得
 5.安全で手軽なウォーキングとジョギング
 6.身体にやさしいスイミング,アクア・エクササイズ,サイクリング
 7.人気の高いテニス,ゴルフ,スキー・スノーボード
 8.手軽にできる卓球,バドミントンとグループで楽しむ野球,バレーボール
 9.リズムに合わせたエクササイズ
 10.だれにでも走れるフルマラソン
 11.「継続は力なり」のレジスタンストレーニング

第4章 スポーツ科学の成果
 1.見直そうウォーミングアップとクーリングダウン
 2.正しいストレッチング
 3.年齢に応じたスポーツ
 4.暑いときのスポーツと身体
 5.水分補給とスポーツ
 6.スポーツと栄養・休養
 7.肥満の科学
 8.まちがいのないダイエット
 9.スポーツとけが・故障

序文