運動器の超音波診断
  • 著:
    Jon A Jacobson
  • 監訳:
    別府 諸兄(聖マリアンナ医科大学整形外科学教室)
    中島 浩志(聖マリアンナ医科大学整形外科学教室)
  • 定価:
    5,832円(税込)
  • 頁:
    368ページ
  • 判型:
    B5判
  • 発行年月:
    2010年8月
  • ISBN:
    978-4-931411-99-9

内容

 手軽で効果的な検査法として,その使用が急速に拡大している運動器超音波検査の習得に最適!
 運動器の正常の超音波解剖がよくわかる。
 運動器の超音波検査方法と,その所見の解読を段階的に説明。
 よくみられる疾患の鑑別の鍵を示した。
 1,000点以上の写真から,重要な概念や手技を視覚的に学べる。
 重要な解剖,概念,疾患に焦点をあてた。
 簡潔な書式で,すばやく情報が得られる。

目次

第1章 序 論
 装置が画像をつくる仕組み
 走査手技と画像
 正常組織の超音波画像
 超音波画像のアーチファクト
 いろいろな超音波検査手技
 カラードプラ法とパワードプラ法
 動的撮影
 手術以外の治療における超音波ガイド

第2章 超音波病理の基礎
 筋と腱の損傷
 骨損傷
 感染と炎症
 軟部組織の異物
 絞扼性末梢神経障害
 軟部組織腫瘤

第3章 肩の超音波
 肩の解剖
 超音波検査手技
 回旋腱板の異常
 腱板の超音波所見における落とし穴
 上腕二頭筋腱
 肩峰下-三角筋下滑液包
 関節唇と関節唇傍嚢腫
 大結節
 大胸筋
 肩鎖関節
 種々の障害

第4章 肘の超音波
 肘の解剖
 超音波検査手技
 筋と腱の異常
 肘内側のリンパ節

第5章 手関節と手の超音波
 手関節と手の解剖
 超音波検査手技
 指の評価
 関節の異常
 筋と腱の異常
 末梢神経の異常
 靱帯と骨の異常
 ガングリオン嚢胞
 その他の腫瘤性病変

第6章 股関節と大腿の超音波
 股関節と大腿の解剖
 超音波検査手技
 関節と滑液包の異常
 術後股関節
 筋と腱の異常
 末梢神経障害
 その他の超音波像

第7章 膝の超音波
 膝の解剖
 超音波検査手技
 関節の異常
 筋と腱の異常
 靱帯の異常
 その他の嚢胞
 腫 瘤

第8章 足関節,足,下腿の超音波
 足関節,足の解剖
 超音波検査手技
 関節と滑液包の異常
 筋と腱の異常
 靱帯の異常
 骨 折
 腫瘤と嚢胞

序文

訳者一覧

別府 諸兄,中島 浩志,笹生 豊,朝熊 弘年,正木 大賀,清水 弘之,藤田 正樹,木ノ内 秀和,赤池 敦,鳥居 良昭,小島 敦,新井 猛,吉田 典之,安藤 亮,笹 益雄,松下 和彦,石郷岡 秀哉,泉山 公,倉持 大輔,石井 庄次,増田 敏光,増澤 通永,川口 直之,蒲地 宏昌,宮本 哲,川名 裕,大沼 弘幸,植原 健二,仁木 久照,新井 賢一郎,平野 貴章,田中 達朗,山脇 州裕,小林 哲士,岡田 洋和